食品工場・倉庫建設設計施工の三和建設株式会社

INFORMATION

お役立ち情報

居ながら改修の最大のメリットと実績豊富な工事会社を選定しないといけない理由

2020年 RENOVATION ARCHITECTURE

居ながら改修とは?

 

居ながら改修とは、工場においては操業しながら、商業施設においては営業しながら、住宅においていは住みながら、行う改修工事のことです。居ながら改修の最大のメリットは、生産高や売上あるいは居住空間を確保しながら改修工事が実施できることです。

 

ただし、「居ながら改修」では様々な対策が求められます。例えば、騒音、振動、粉塵などの対策です。これに加えて例えば食品工場などにおいては、温湿度への影響や工事に伴う臭気発生などへの配慮も必要となります。搬出入車両や人の動線についても事業活動と改修工事それぞれに対する交通整理が求められます。

「居ながら改修」を行うためには、しっかりとした知識と工程プランニングの力も必要となります。既存施設における事業活動と改修工事を同時に円滑に実施するためには、操業中の工場や倉庫などにおける居ながら改修工事の実績が豊富な工事会社を選定することにしましょう。

 

前のページへもどる