食品工場・倉庫建設設計施工の三和建設株式会社

ATHLETE CLUB

三和建設アスリートクラブ

円盤投げ 吉留明夏里 × 三和建設

なぜアスリート採用

Why

社内の連帯感と一体感

三和建設アスリートクラブは、コーポレートブランディングと会社員統合のシンボル的存在の活躍をみんなで応援することによる社内の一体感醸成を目的に活動します。

三和建設アスリートクラブ

三和建設アスリートクラブの意義

  • 一つの競技に打ち込み、優秀な成績を収めてきたアスリートから多くの学びを得ること。
  • 活躍する同僚社員を応援することで社内の一体感や連帯感を醸成すること。
  • アスリートの活躍を通じて、わが社のコーポレートブランディングと日本のスポーツ振興に寄与すること。
  • 三和建設の「S」をモチーフにトラック・円盤・躍動感・ダイナミック等をイメージしたデザイン

吉留選手ってどんな人

HOW

吉留明夏里

吉留明夏里 Akari Yoshitome

生年月日 1995(平成7)年6月26日
血液型 AB
出身地 大阪府大阪市
出身校 関西大倉高校
立命館大学(経済学部)
大阪教育大学(特別支援教育特別専攻科)
所属部署 社長室・アシスト本部(兼任)
専門種目 円盤投げ
自己ベスト 47m32(2018年6月)
趣味 動物と触れ合う、読書、睡眠
好きな/嫌いな食べ物 焼肉、ラーメン、桃/きゅうり
選手コメント

社会人として陸上競技を続けられる素晴らしい環境を頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。これからは、社業と競技の両立を通じて三和建設の皆様と共に日本の陸上競技に影響を与えられる選手になれるよう精進いたします。アスリートとしても人間としても成長し、感謝の気持ちを形にできるように努力します。
まずは日本一、そして日本代表になることが目標です。持ち前の明るさで頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします。

スケジュール

SCHEDULE

開催日 競技会 大会URL
2019/11/02 大体大競技会 MORE
2019/10/25 北九州カーニバル MORE
2019/09/27 奈良県記録会 MORE
2019/09/21 全日本実業団 MORE
2019/09/06 近畿陸上選手権 MORE
一覧を見る

結果報告

RESULT

開催日 競技会 結果 大会URL
2019/11/02 大体大競技会 45m28 MORE
2019/10/25 北九州カーニバル 41m97 12位 MORE
2019/09/27 奈良県記録会 43m92 MORE
2019/09/21 全日本実業団 44m67 5位 MORE
2019/09/06 近畿陸上選手権 46m83 1位 MORE
一覧を見る
円盤投げとは

陸上競技の投擲種目の一つであり、男子は2kg、女子は1kgの円盤をどれだけ遠くに投げることができるかを競います。
その起源は古代オリンピックまで遡るといわれており、歴史あるスポーツです。
試合は迫力もあり、美しさもあり、見どころたっぷりです。ぜひ競技場に足を運んでいただき、観戦してみてください。

選手用ユニフォーム

コーポレートカラーのネイビーを基調としたデザインです。背面にはコーポレートカラーの用いられています。

応援用ユニフォーム

三和建設アスリートクラブのロゴの他、三和建設ソリューション事業ブランドである「FACTAS」「エスアイ200」「RiSOKO」のロゴがデザインされています。
試合の際は、社員みんなでこれを着て選手を応援します。