食品工場・倉庫建設設計施工の三和建設株式会社

NEWS

ニュース

「ゼネコンがつくった3Kしおゼリー」気温連動型キャンペーン8月20日より実施 暑いときほど水分と塩分補給が重要だから、気温が高くなるほど割引率も高くなる【プレスリリース】

2021年Press

 

三和建設株式会社(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:森本 尚孝、以下:三和建設)は、独自開発した熱中症対策ゼリー「ゼネコンがつくった3Kしおゼリー」を2021年8月20日(金)~31日(火)の12日間、その日の予想気温に応じて割引率が変化する気温連動型割引キャンペーンを三和建設が運営するECサイト「STORES」にて行います。

 

本キャンペーンでは8月20日(金)~8月31日(火)の12日間、気象庁が午前5時に発表する天気予報で、最高気温が30℃以上となる予想が日本全国のいずれかで出ればその最高値の下一桁を割引します。期間中の割引率は毎日変動し、気温が高ければ高いほど割引率がアップするキャンペーンです。 

 

総務省消防庁は2021年8月3日、同年7月26日~8月1日の1週間における熱中症による救急搬送人数が5,831人であると発表しました。前年の同期間の搬送人数は2,967人であったことから、前年比の約2倍の推移をとなっています。

 

また、8月4日には山梨県甲州市勝沼で39.7℃まで上昇し、2021年の日本最高気温をマークするなど、8月に入り各地で記録的な高温を観測しています。8月5日に気象庁が発表した全国の季節予報では今月中旬以降も北・東日本で晴れの日が続き平年よりも高い日が多い見込みです。

 

全国的に猛烈な暑さが続いていることで熱中症にかかりやすく、例年救急搬送されるかたが多くなる時期にこそ、ゼネコンがつくった3Kしおゼリーを摂取していただきたいという想いから今回、日本全国の最高気温予報に応じて割引率がアップするキャンペーンを実施します。気温やWBGT基準値を毎日チェックすることで熱中症対策への意識向上に繋がることを期待しています。

 

加えて、1都1府4県に緊急事態宣言が発令されている現状で新型コロナウイルス患者の受入が困難な状況下では初期症状が似ている熱中症患者の受入も困難になることが予想されます。熱中症予防をすることで医療負担軽減にも繋がります。

 

■キャンペーン詳細

 

対象期間:2021年8月20日(金)~8月31日(火) 12日間
参      照:気象庁 午前5時発表の天気予報
割引内容:日本全国の最高気温予報の下1桁を割引 30℃以上の気温の場合のみ適用
適用期間:毎朝5時発表の気象庁の予報を参照し、同日午前9時から翌日8時59分までのご注文分が対象
               例:8月20日 午前5時発表 山梨県甲州市 39.7℃→9%割引 対象期間:8/20 9:00~8/21 8:59
対      象:ゼネコンがつくった3Kしおゼリー(ビターレモン、ライチ、マスカット、ゴールデンキウイ、ぶどう)

 

現場の安全を管理する総合建設業である三和建設は、環境の変化に関わらず安定した仕事ができる環境づくりを目指しています。2021年に販売を開始した「ゼネコンがつくった3Kしおゼリー」は、過去5年間の業種別の熱中症による死傷者数が最も多い建設業から熱中症をなくすことを目指して開発をしました。

 

三和建設では熱中症予防のゼリーを開発している企業として熱中症ゼロへの意識が高まっており、連日の猛暑下での建築現場における2021年度の熱中症患者はゼロとなっています。

 

3Kしおゼリーについて医師からのコメント

 

高温多湿の屋内外で30分を超える労働や運動により汗を大量にかくと、体内の水分とともに塩分やミネラルも奪われてしまいます。
そこに水分補給だけを行うと、血液中の塩分・ミネラル濃度(体内における塩分やミネラルの割合)が低くなり、様々な熱中症の症状が出現します。
熱中症を予防するためには、ただ水分を補給するのではなく、塩分も一緒に補給することが大切です。
ゼネコンがつくった3Kしおゼリーは1本あたり約0.15gの塩分が配合されています。
80%以上が水分のゼリーに塩分が配合されている商品のため摂取しやすく熱中症予防には効果的です。

大阪本町メディカルクリニック
日本内科学会認定内科医
日本医師会認定産業医
医師 松島 勇介

 

■ゼネコンがつくった3Kしおゼリー 概要

 

商品名  :ゼネコンがつくった3Kしおゼリー<
成分    :こんにゃくセラミド、きくらげ(白い)、コラーゲン
内容量  :10g×100包
価格    :3,800円(税込4,104円)
賞味期限:12ヶ月
販売    :三和建設が運営するECサイト「STORES」にて販売
             ゼネコンがつくった3Kしおゼリー   
             https://38sgc.stores.jp/

 

 

 

安心の国内製造、80%が水分のゼリーは摂取しやすいうえ、1本あたり約0.15gの塩分が配合されているため比較的少ない量で予防対策が実現します。※作業強度等に応じて摂取量は異なるが、WBGT 基準値を超える場合

 

■3つの頭文字「K」の美容成分を配合

 

屋外にいることが多い社員は、日焼けによる紫外線ダメージを多大に受けることから3Kしおゼリーは紫外線のストレスを受けにくくするための美容成分にも着目して開発しました。商品名である「3Kしおゼリー」というネーミングは、建設業界に長くはびこる3K(きつい、汚い、危険)というイメージを払拭するために、頭文字「K」の3つの美容成分「こんにゃく、コラーゲン、きくらげ(白い)」配合にすることで、美味しく3Kを食べて悪しきイメージを無くしていきたいという想いを込めています。

 

多くの協力会社の職人たちが工程ごとに数珠つなぎで作業を行い、建物は完成していきます。それぞれの工程が1つでも欠けてしまえば良い建物は完成しません。私たちはより良い建物を提供するために、安全で働きやすい環境づくりを行っていくとともに、建設業の3Kをポジティブに変換する取り組みを行ってまいります。

 

■会社概要

 

■会社概要

商号                : 三和建設株式会社
代表者               : 代表取締役社長 森本 尚孝
所在地               : 〒532-0013 大阪府大阪市淀川区木川西2丁目2番5号
設立                : 1947年5月
事業内容              : 総合建設業
資本金               : 一億円
URL                   : https://www.sgc-web.co.jp/

 

 

本件に関するお問い合わせ

 

三和建設株式会社 広報 北纓(きたお)
Tel:06-6301-6636    E-Mail:pr@sgc-web.co.jp

 

プレスリリースに掲載されている内容、製品価格、仕様、サービス、お問い合わせ先、その他の情報等は発表時点の情報となります。その後予告なく変更となる場合がございますので、ご了承ください。

前の記事 ニュースTOP 次の記事