食品工場・倉庫建設設計施工の三和建設株式会社

NEWS

ニュース

73期 全社期首会議を開催しました

2018年Event

10月27日(土)本社にて大阪本店、東京本店・2019年の内定者を含む全社員とグループ会社社長が集まり、全社期首会議を開催しました。

 

まずは2019年に私たちの仲間となる内定者の紹介からスタート

2019年入社の内定者15名

 

その後、代表 森本による72期の振り返りと73期の目標・方針の共有、そして当社の上位概念集であるCORPORATE STANDARD 73rd の追加項目と重点目標についての共有をしました。

休憩をはさみ、両本店長と設計本部長からの前期の振り返りと今期の目標について、アシスト本部長より全社の連絡事項として新たな会社の制度や取り組みなどの説明がありました。

 

最後の休憩後はファシリティ・マネジメント事業部と2020年の新卒採用について、今期の重点目標である「まなぶき委員会」「美i場a!!向上委員会」の発表に続き、SANWA アワードの4賞の授賞式が行いました。

 

ひとづくり賞 参鍋 広志 /  ビジョナリー賞 大西 拓也                                                            

率先垂範賞 渡部 千種 /  成長賞 大倉 有沙子

 

期首会議の最後は経営陣への質疑応答の時間が設けられ、各発表と説明を受けた社員が株主総会のような鋭い質疑が多く寄せられました。

 

 

午後12時より開始した期首会議は休憩を挟みながら約6時間、全社員で共通の理解を図る大切な1日となりました。

 

会議終了後は懇親会がスタートし、今年よりスタートした健康診断結果改善表彰の表彰を経て、普段なかなか交流できない東西そして、現場と本社の社員や新しい仲間と懇親を深め一体感を醸成しました。

 

前の記事 ニュースTOP 次の記事