食品工場・倉庫建設設計施工の三和建設株式会社

RINGOGUMI

企業主導型保育園 りんごぐみ

7月 お水遊び

2021/07/27


連日暑い日が続いていますね。7月のりんごぐみは、みんな大好きなお水遊び♪
園庭で、グループごとに交代し少人数でお水遊びを楽しんでいます。
2歳児さんまでの園なので、感染症対策で入水はしていませんが、それでも大好きなお水に沢山
触れられるのでみんな大喜びです。

お部屋遊びでは、感触遊びとして、着色した氷や、春雨、寒天等で遊んでいます。

この感触遊びは、目でみる・手で触る・掴もうとする・温度や感触を感じる・・・五感を刺激した遊びで、ビジョントレーニング前に育てたい大切な土台となります。


「ビジョントレーニング」ご存じですか?りんごぐみは、今年度よりビジョントレーニング認定園となりました。
ビジョントレーニングとは、視覚機能のトレーニングのことで、視力ではなく、目で見た物の情報を脳で処理していく能力「視空間認知能力」を高めていきます。目・脳・身体をつなくことで、集中力・運動能力・読み書きする力など様々な力が育つと言われています。
まだ小さなお友達ばかりのりんごぐみでは、本格的な目の体操やトレーニングは難しいのですが、ここで有効と言われているのがモンテッソーリ的アプローチです。五感をフルに使った感触遊びもその1つです。

     

りんごぐみの保育理念でもある「ひとりでできた」のおてつだい。生活の中で、植物のお世話を
したり、食器を落とさないように運んだり(りんごぐみでは陶器やガラスの食器を使用しています)、脱いだ衣類を畳んだり・・・
特別なことではありませんが、子どもたちが1人でするのを急かさずに見守ることを大切にしています。
大人がやってしまうと早いことですが、丁寧な日常生活の中で、手指の発達や、調整力などを育てます。こういった動きは全て「手元をよく見る」ことが必要になりますので、ビジョントレーニングに繋がっていくとされています。

 


★1歳児の空きが出ました。9月または10月入園ご希望の方はお問い合わせ下さい。
★正社員保育士募集中です。詳細ご希望の方は、メールにてお問い合わせ下さい。
※尚、保育士派遣、紹介サービス等のご連絡はお断りさせて頂いております。