NEWS

ニュース

国際物流総合展2018 に出展いたします

2018年Event

三和建設の倉庫建設事業ブランド「RiSOKO」(リソウコ®)が「国際物流総合展 2018」に出展します。

 


本展示会は、経済活動のインフラとして不可欠な物流・ロジスティクスの先進情報が収集できる日本唯一・アジア最大級の専門展示会です。1994 年の初回以降、隔年で開催し今回で13回目を迎えます。
内外の最新物流機器・システム・サービス等のソフトとハードを一堂に結集し、交易振興・技術の向上・情報の提供・人的交流等を促進することを目的としています。


お近くにお寄りの際には是非お立ち寄りください。皆様のご来場を、心よりお待ち申し上げております。

 

■開催概要

名称 国際物流総合展 2018
会期  9月11日(火)~14日(金)
開場時間  10:00~18:00 (最終日のみ 17:00)
会場  東京ビッグサイト 東1~8ホール
ブース  東4ホール 4-609
入場料金

※当日の入場には入場料が必要です。 3,000円 / 人

 招待状が必要な方は弊社営業担当までお申し付け頂くか、
  「国際物流総合展 2018」オフィシャルサイトで事前登録ください。
   国際物流総合展 2018 事前登録

公式サイト http://www.logis-tech-tokyo.gr.jp

 

 

RiSOKO について

 

RiSOKO」とは、「お客さまにとって理想(RISO)の倉庫(SOKO)をご提供する」という思いを込めたオーダーメイド型倉庫に関するトータルソリューションブランドの名称です。
私たちは創業当時から多くの倉庫建築を手掛けてきました。
とりわけ、使用方法・目的が明確なオーダーメイド型の倉庫の設計施工を得意としています。
例えば、危険物倉庫・冷蔵倉庫・自動倉庫などでは、法知識や物流全般に関する知識など高い専門性が求められます。
私たちは、お客さまにとってのジャストスペックの倉庫をご提供し、事業発展に貢献します。

前の記事 ニュースTOP 次の記事