食品工場・倉庫建設設計施工の三和建設株式会社

NEWS

ニュース

創立71周年記念式典を開催しました

2018年Event

創立記念日には少し早い5月11日(金)、大阪・東京の事務所に全社員が集まり、創立記念式典を行いました。

 

代表の森本の挨拶からはじまり、社員代表として「さつき会」会長より祝辞、永年勤続者の表彰を行いました。

 

社長挨拶

 

三和建設は80周年、さらには100年企業に向け「つくるひとをつくる®」という経営理念のもと、社員一同、より一層の精進を重ねてまいる所存でございます。

 

今後とも、何卒ご支援ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

 

さつき会  会長 祝辞

 

三和建設株式会社 創立71周年記念式典にあたり、昨年に引き続き僭越ではございますが、社員を代表して一言お祝い申し上げます。

 

先ずは当社が無事71周年を迎える事が出来たこと、心から嬉しく思います。
昨年は節目の年でありシンガポールの地で祝辞を述べ、社員一同、歴史に残る素晴らしい社員旅行となり感謝と喜びを分かち合えた瞬間でありました。今年の新入社員の皆さん、創立80周年記念旅行(ハワイ)を楽しみにしてください。

 

平成20年10月に4代目 森本社長が就任され9年の年月が経ちます。当時は米大手証券会社が経営破綻となり世界金融危機の発端となった時期でありました。
そのような厳しい状況下で経営戦略を定め、「ファクタス」「エス・アイ」ブランド事業を発足されたことで、新しい事業を探し続けることの大切さを強く感じました。


我々建設業界において、2020年に開催される東京オリンピックの影響もあり数年前より情報や仕事の量は増えつつあります。一方、過度な価格競争や深刻な人手不足などまだまだ根本的に改善されるべき問題が山積された状況下にあるのは何ら変わりありません。


しかし、毎年更新される「CORPORATE STANDARD」は我々社員にとって明確な目標になっています。社員一同、日々本気で業務に取り組む姿勢は素晴らしく、ここまで本気で自分・仕事・会社と向き合う組織は無く、本当に自慢できる組織だと思っております。


我々は間違いなく目的を達成することができる組織です。

 

本気の覚悟をもって企業理念を体現し、ミッション・ビジョンの達成に向け一丸となって取り組んでいきましょう。

 

と昨年、シンガポールで述べた祝辞です。皆さん覚えてましたか?1年の月日が経つのは早く、記憶が薄れるのも早いかも知れませんが、日々本気で業務に取り組む姿勢はこの1年通じて変わらないのは確かであり、更に成長していると感じております。本日ここで私から何かを誓う必要はないと考えてます。私自身さつき会 会長を本日次の会長へ引き継ぐ身でもあり、これからの話は次期会長にお任せしようという所存です。

 

毎年、新たな仲間が増え私たちは益々、成長し続けます。新たな取組に対して常に考える力を持ち、挑戦できる組織です。今日ここにいる社員一人一人が主体性をもち積極的に行動することで会社の成長、自身の成長、私たちが目指すべき100年企業に繋がることだと確信しております。市場の変化に臆することなく自身の態度を選択し挑戦を続けることを誓い、また三和建設の社員であることの誇りを決して忘れず、社業の益々の発展のために社員一丸となることを誓い、甚だ簡単でございますが、お祝いの言葉と変えさせていただきます。

 

平成30年 5月11日
社員代表
さつき会 会長 髙畑 完治


三和建設株式会社
代表取締役社長 森本 尚孝 殿

 

 

さつき会 会長 髙畑の祝辞

 

永年勤続表彰 表彰者代表の勤続40年の写真へ表彰状と記念品授与(東京本店)

 

東京本店の乾杯

前の記事 ニュースTOP 次の記事