NEWS

ニュース

厚生労働省の「HACCPチャレンジ事業社登録」申請養成講座 開催のお知らせ

2018年Event

この度、三和建設 本社にて、特定非営利活動法人 近畿 HACCP 実践研究会が主催する「厚生労働省の 『HACCP チャレンジ事業社登録』申請の養成講座」を開催いたします。

 

平成30年に予定される HACCP 制度化(義務化)にどう対応するかはひっ迫の課題となっています。制度化(義務化)の対象となる事業者は企業規模の大小を問わず、食品製造、販売、流通から飲食を提供する事業者全てです。


この講座は、講義形式で HACCP 解説をするものではありません。実践的なワークショップ形式(参加型・体験型)の学習の講座です。実際のスーパーマーケットのバックヤードで作られる「お刺身2種盛り」と「カット野菜」を教材としてグループワーキングを行い、登録・申請出来る養成講座です。


自社で展開するためには実践が必要です。この実践講座修了後3 ヶ月以内に厚生労働省の『HACCP チャレンジ事業社登録』を目指し、CODEX の7原則12手順による HACCP プランが作成できるスキルが身につくよう近畿 HACCP 実践研究会がサポートします。


講座修了者には HACCP 管理者養成講座受講証明を発行します。


厚生労働省に各社申請出来る様に3月29日フォローアップ研修会を行います。


 

開催概要

■開催日時:

平成30年2月13日(火)~15日(木) 9:00~17:00

 

■開催場所:

三和建設株式会社 本社2F 大ホール
大阪市淀川区木川西2-2-5

 

■定員:

20名(先着順)

 

■費用:

30,000円(団体・個人会員は10%引き
※当日にお支払ください。

 

■講師:

戸ヶ崎 恵一(当研究会理事長)
落   亨   (当研究会副理事長)

 

アクセス

 

・阪急電車 十三駅 徒歩 10 分
・地下鉄御堂筋線西中島南方駅 徒歩 10 分
・大阪市交通局 木川西二丁目 バス停留所前

 

〒532-0013 大阪市淀川区木川西2-2-5

 

カリキュラム

 

1日目 2月13日(火)
9:00 - 9:10 アイスブレイク
9:10 - 9:30 オリエンテーション
9:30 - 10:30 HACCP を巡る様々な誤解を解く
10:30 - 12:00 HACCP 義務化とCODEX の7原則12手順を知る
昼食
13:00 - 15:00 危害要因解説
15:00 - 15:45 HACCPチャレンジ事業エントリーの仕組みを知る
15:45 - 16:15 手順1 キックオフとHACCPチームの編成
16:15 - 17:00 手順2 製品説明書(製品仕様書)の作成
17:00 - 18:00 参加者全員で懇親

 

2日目 2月14日(水)
9:00 - 12:00

手順3 想定する用途と消費者の特定をする

手順4 フローダイアグラムを作成する

手順5 現場とのギャップ分析

原則1 危害要因分析1

昼食
13:00 - 16:30

原則1 危害要因分析2

原則2 必須管理工程の決定(CCP決定)

原則3 管理基準(CL)の設定

16:30 - 17:00 危害要因分析表とCCP決定

 

3日目 2月15日(木)
9:00 - 12:00

原則4 CCPをモニタリングする仕組みを作る

原則5 是正措置の設定

原則6 検証の手順の設定

原則7 文書と記録

昼食
13:00 - 14:00 作成したHACCPプランの発表と再考
14:00 - 15:30 一般的衛生管理とHACCP
15:30 - 16:00 食品アレルギーとその表示は新たな危害要因
16:00 - 16:45 愛知ヤクルト元社長が語る「求められる人材とは」
16:45 - 17:00 講評と受講証授受

 

お申込み

下記申し込み用紙にご記入の上、FAXまたはメールにてお申込みください。

厚生労働省の「HACCPチャレンジ事業社登録」申請の養成講座

 

FAX:06-6300-1781

Mail:info@workshop-haccp.org

 

 

前の記事 ニュースTOP 次の記事